第30回日本顎咬合学会学術大会総会





アンケート

一般演題

演題・抄録投稿について

指定講演

   トップページ    ご挨拶    プログラム    無料症例相談コーナー    公開フォーラム    企業展示について    参加者の皆様へ    依頼講演、会員発表
   (口演)の皆様へ
   ポスター発表者の皆様へ    座長の皆様へ    アクセス
歯科衛生士・歯科技工士認定制度スタート!

臨床研修歯科医証明書ダウンロード

特定非営利活動法人 日本顎咬合学会

入れ歯安定剤ポリグリップ

〒102-0093
東京都千代田区平河町1-8-2
山京半蔵門パレス201
gakujutsu@ago.ac






心をひとつにして30周年記念大会を成功させよう!!

日本顎咬合学会(The Academy of Clinical Dentistry)は、歯科医学・医療に携わる臨床歯科医師をはじめ歯科技工士・歯科衛生士・賛助会員その他の方々の集まりで、平成23年10月現在、会員6,982名を擁しています。本学会は「歯科医療の基盤は咬合」と考え、そこから派生する全歯科臨床分野(予防歯科・小児歯科・保存治療・歯内療法・歯周治療・歯科矯正・審美歯科・補綴修復治療・顎口腔機能・口腔外科・インプラント)、さらに、これらの歯科臨床各分野の “治療の質” を支える歯科医院経営、歯科開業学など、広範な分野を包含する学会であります。
 第30回日本顎咬合学会学術大会は、30周年記念大会です。テーマを『 夢のある未来に向けて -日本顎咬合学会30年からの飛躍- 』として開催いたします。演者・座長とも歯科医師は全員が学会員つまりオール日顎で企画致しました。
また第30回学術大会では、非会員の歯科医師の方も参加できるオープン参加形式といたします。プログラムは、特別講演として米国より補綴臨床医で著名なFrank Spear先生が来日されます。記念講演として『日本顎咬合学会30年の叡智を学ぶ』、6月10日(日)の午後には、ホールCにて『健口長寿』をテーマとした一般の方は参加無料の公開フォーラム『 命の入り口 心の出口 〜健口長寿〜 』を予定しております。なおこの公開フォーラムはこれからスタートします認定衛生士・認定技工士の資格取得の為の研修とさせて頂きます。それから、今回の30周年記念大会も昨年に引き続き東日本大震災復興チャリティーとしての学術大会と致します。
会員の皆さんはお知り合いをお誘いの上、奮ってご参加を宜しくお願いいたします。
ぜひ、全ての会員が心をひとつにして、記念大会を成功に導こうではありませんか!!





Copyright (c) The Academy of Clinical Dentistry All Rights Reserved.
www.ago.ac