第30回日本顎咬合学会学術大会総会





アンケート

一般演題

演題・抄録投稿について

指定講演

   トップページ   ご挨拶   プログラム   無料症例相談コーナー   公開フォーラム   企業展示について   参加者の皆様へ   依頼講演、会員発表
   (口演)の皆様へ
   ポスター発表者の皆様へ   座長の皆様へ   アクセス
歯科衛生士・歯科技工士認定制度スタート!

臨床研修歯科医証明書ダウンロード

特定非営利活動法人 日本顎咬合学会

入れ歯安定剤ポリグリップ

〒102-0093
東京都千代田区平河町1-8-2
山京半蔵門パレス201
gakujutsu@ago.ac





・ホールC ・ホールB7左側 ・ホールB7右側
・ホールB5皇居側 ・ホールB5ガラス棟側 ・ホールD7
・ガラス棟G502 ・ガラス棟G510 ・セミナー室1


・テーブル1 ・テーブル2 ・テーブル3 ・テーブル4 ・テーブル5
・テーブル6 ・テーブル7 ・テーブル8 ・テーブル9 ・テーブル10


・セミナー室2


演者名や演題からプログラムを検索します。
日程: 種別: キーワード:

ホールB7左側

● 6月9日(土)



13:30 〜 16:30
● 記念講演
● 日本顎咬合学会30年の叡智を学ぶ
波多野 泰夫
ナソロジーの輝いていた頃

桑田 正博
咬合学の変遷、そしてこれからの修復治療

菅野 博康
なぜM.T.Rの繰り返しのリマウントが必要だったのか

齊木 好太郎
顎咬合学分野での歯科技工の役割

鈴木 尚
40年前と変わらぬこと、それは「咬合は臨床の要」

小林 義典
Immediate side shiftに関する論議
−その経緯とEvidence−

【 座 長 】南 清和 加々美 恵一




ホールB7左側

● 6月10日(日)

9:15 〜 12:00
● 審美と機能の調和を考える

【 演 者 】
大村 祐進大村 祐進
審美性と機能性 両立の要点

daniellee李 志如
Predictable esthetic success in the full mouth rehabilitation - the interdiciplinary approach

山ア 長郎山ア 長郎
複雑な補綴のマネージメント

【 座 長 】脇本 貢




13:50 〜 16:30
● LivePreparation 審美の真髄をリアルタイムで学ぶ

【 演 者 】
土屋 賢司土屋 賢司
修復治療を成功に導く第一歩を学ぶ支台歯形成及びプロビジョナルレストレーション

【 座 長 】北原 信也





Copyright (c) The Academy of Clinical Dentistry All Rights Reserved.
www.ago.ac