ホーム > 2020年度学会事業について=日本顎咬合学会=


2020年度学会事業について=日本顎咬合学会=


2020年度学会事業について

新型コロナウイルスの感染拡大により全国規模,多人数での集会は感染リスクを完全には排除できないという観点から,2020年度学会事業として予定しておりました研修会,学術大会等の集合型の会合の開催を見合わせることにいたしました.参加される会員の皆さまの健康,安全を最優先すべきであるということで苦渋の決断ではございますが,開催見合わせの判断をさせていただきました.
会員の皆さまにおかれましては,多大なご迷惑をおかけいたしますこと深くお詫び申し上げます.

理事長挨拶

1.2020年度学会事業開催の見合わせについて
下記の学会事業につきまして,今年度の開催は見合わせることといたします.
第38回学術大会(次年度,第38・39回学術大会として開催)
第20回咬合フォーラム
認定医教育研修会(6支部)
支部学術大会(6支部)
咬み合わせベーシックセミナー(6支部)
第9回指導医研修会


2.2021年度年会費の免除について
一般会員,準会員,賛助会員の皆さまの2021年度年会費を免除させていただきます.
 ※2020年度年会費をお支払いいただいている会員の皆さまが対象となっております.


3.認定期間、認定単位の付与について
認定医・指導医・認定歯科技工士・指導歯科技工士・認定歯科衛生士・指導歯科衛生士の皆さまの認定更新期間を1年延長いたします(お手元にある認定証の更新期限が1年延長されます).

※今年2020年度の更新者で,すでに条件を満たしている場合については,2020年度更新者として手続き対応をさせていただきます(その場合は,次回の更新期間が6年となります).


4.第38回学術大会延期に伴う対応について
@ 事前参加登録をされている皆さまへ(参加登録費について)
すでに,事前参加登録をされお振込みいただいている学術大会参加登録費に関しましては,2021年開催の学術大会の参加登録費にそのまま充当させていただきたく存じます.また,ご返金をご希望される場合はお手数ですが,学術大会事務局までご連絡いただきますようお願いいたします.

A 会員発表(口演・ポスター)にエントリーされている皆さまへ
第38回学術大会の会員発表(口演・ポスター)のエントリーについては,そのまま次年度のエントリーにスライドさせていただきます.また,次年度の学術大会の新たな会員発表の募集については,12月からお申込みできるよう改めてホームページ,パンフレット等でご案内する予定です.

※今回,会員発表(口演・ポスター)のためにご投稿いただいた抄録は,編集委員会にて査読を行いました.その結果については後日,各演者の皆さまにメールにてご通知いたします(詳細については,学術大会ホームページをご参照ください).

※エントリーの取下げ等については,学術大会事務局までご連絡ください.


【連絡先】学術大会事務局 TEL:03-3261-0474・FAX:03-6675-9539
MAIL:gakujutsu@ago.ac

その他ご不明な点がございましたら,学会事務局までお問合せください.

【問合先】学会事務局 TEL:03-6683-2069・FAX:03-6691-0261
MAIL:nichigaku@ago.ac








第38回日本顎咬合学会学術大会・総会










都道府県